自社ソーラーシェアリング『ソラグリ1号』

連系時の様子

完成

焼津市岡当目、自社ソーラーシェアリング『ソラグリ1号』、ようやく完成致しました。
雨が降るとぬかるむ土壌の関係で、なかなか工事が進められず、施工に多少時間がかかりましたが
2016年11月11日 いよいよ連系運転開始!!発電と同時に売電も始まりました。 
パネル回転式の発電マン・ベリーズ オリジナル 営農型太陽光発電「ソラカルシステム」
今回の「ソラグリ1号」ではパネル全体を大きく2分割にしました。そして各面のパネル角度を変えることで発電量の違いを比較しながら、最大発電量を得る最も適したパネル角度に調整していきます。
発電マン・ベリーズのソラカルシステムが、一般的にパネルの角度を固定設置する従来の野立ての太陽光発電所と比較すると発電量が大きい理由は、この「パネル角度調整機能付き発電システム」にあるのです!